大阪学(新潮文庫)

大谷晃一/著
配信開始日: 2008/05/01
価格:440円(税込)
新潮文庫
作品カナ:オオサカガクシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-138221-0
マクド? レイコー? 全国に跋扈する大阪人の感覚って一体? 大阪を知的に愉快に明快に読み解く。
不法駐車で道を塞ぎ、日常会話がすでにボケとツッコミ。うどんの美学を熱く語り、商売上手。ド派手な恰好してとりあえず値切り、合理的で非社会的。マクド? レイコー? 全国に跋扈する大阪人の感覚って一体? 習慣、言葉、歴史、文学など様々な角度から謎に満ちた不思議の都市、大阪を知的に愉快に明快に読み解く。

購入サイト

大谷晃一(オオタニ・コウイチ) プロフィール

1923(大正12)年、大阪市生れ。関西学院大学法文学部卒業。朝日新聞大阪本社編集委員、帝塚山学院大学教授・名誉教授、同大学学長を歴任。1971(昭和46)年、『関西名作の風土(正・続)』で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。1989(平成元)年、大阪芸術賞受賞。『生き愛し書いた 織田作之助伝』『評伝 梶井基次郎』『評伝 武田麟太郎』『楠木正成』『上田秋成』『井原西鶴』『わが町大阪』『文楽の女たち』等著書多数。

この著者の書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ