海底二万里(下)(新潮文庫)

ジュール・ヴェルヌ/著、 村松潔/訳
配信開始日: 2016/03/25
価格:781円(税込)
新潮文庫
フランス文学
作品カナ:カイテイニマンリ02シンチョウブンコ
シリーズ名: 海底二万里
紙書籍ISBN:978-4-10-204403-2
ただの楽天的な世界海底漫遊記ではない! そこがとても新鮮な驚きでした。――村松潔。新訳・名作コレクション。
科学技術の粋を集めた最新鋭潜水艦ノーチラス号! 超絶の能力を備えたその潜水艦を自在に操るのは奇妙な影を湛えた謎の人物、ネモ船長。彼はいったい何者なのか。そしてその目的とは? 世界の海での冒険行を余儀なくされた、教授たち3人の運命は……。19世紀の最新科学の知見をふんだんに取り入れたヴェルヌ渾身の原文を忠実に翻訳、刊行当時のイラストもすべて収録した完訳版。

関連記事

購入サイト

ジュール・ヴェルヌ(Verne,Jules) プロフィール

(1828-1905)1828年フランス・ナント生れ。1863年、株式仲買業の傍ら書き上げた『気球に乗って五週間』が大成功を収める。以後生涯六十余編の空想科学小説を刊行。〈SF小説〉の生みの親であり、世界中に熱狂的読者を持つだけでなく、多くの文学者にも影響を与えた。代表作に『海底二万里』『八十日間世界一周』『月世界旅行』『地底旅行』など。1905年没。

この著者の書籍

村松潔(ムラマツ・キヨシ) プロフィール

1946年東京生れ。主訳書は、R・J・ウォラー『マディソン郡の橋』、T・E・カーハート『パリ左岸のピアノ工房』、T・ケイ『光の谷間』、J・ヴェルヌ『海底二万里』、I・マキューアン『未成年』『憂鬱な10か月』、C・ペロー『眠れる森の美女』、J・バージャー『果報者ササル』など。

この著者の書籍

フランス文学のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ