生き抜くヒント(新潮新書)

五木寛之/著
配信開始日: 2020/10/17
価格:814円(税込)
新潮新書
エッセイ・随筆
作品カナ:イキヌクヒントシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610880-8
手洗いよりも、心の換気。ユーモアとペーソス、処世の知恵で紡がれる35の「生き抜くヒント」!
老いと病いを道連れに、こんな時代をどう生きればいいのか。●治すのではなく治める●ピンピンソロリがいい●ため息の効用●うまいものは体に悪い●右へ左へブレながら●うつらぬ用心 うつさぬ気くばり●悲しいときには悲しい歌を●コロナの風に吹かれて……ユーモアとペーソスの陰に処世の知恵が光る。『週刊新潮』人気連載から厳選、35の「生き抜くヒント」!

購入サイト

五木寛之(イツキ・ヒロユキ) プロフィール

1932(昭和7)年福岡県生まれ。作家、作詞家。早稲田大学露文科中退後、編集者などを経て『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞、『青春の門 筑豊篇』他で吉川英治文学賞を受賞。『風に吹かれて』『大河の一滴』『人間の覚悟』『孤独のすすめ』『私の親鸞』など著書多数。

この著者の書籍

エッセイ・随筆のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ