華麗なる一族(中)(新潮文庫)

山崎豊子/著
配信開始日: 2007/03/14
価格:869円(税込)
新潮文庫
文芸一般 経済・社会小説
作品カナ:カレイナルイチゾク02シンチョウブンコ
シリーズ名: 華麗なる一族
紙書籍ISBN:978-4-10-110413-3
官・政・財界にまたがる《閨閥》がすべてを支配する――。
阪神特殊鋼の専務万俵鉄平は、米国企業からの増注契約をキャンセルされて危機に陥る。旧友である大同銀行の三雲頭取が多額の融資を了承してくれるが、その矢先、熱風炉が爆発するという事故が出来──。一方、万俵家の次女二子は、総理の縁戚と見合いをしながらも、鉄平の部下である一之瀬に惹かれていく。万俵家に同居する大介の愛人・高須相子が企む華麗な閨閥づくりの行方は……。

関連記事

購入サイト

山崎豊子(ヤマサキ・トヨコ) プロフィール

(1924-2013)大阪市生れ。京都女子大学国文科卒業。毎日新聞大阪本社学芸部に勤務。その傍ら小説を書き始め、1957(昭和32)年に『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。『白い巨塔』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など著作はすべてベストセラーとなる。1991(平成3)年、菊池寛賞受賞。2009年『運命の人』を刊行。同書は毎日出版文化賞特別賞受賞。大作『約束の海』を遺作として 2013(平成 25)年に逝去。

この著者の書籍

文芸一般のおすすめ書籍

経済・社会小説のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ