この世はウソでできている(新潮文庫)

池田清彦/著
配信開始日: 2016/07/22
価格:539円(税込)
新潮文庫
社会
作品カナ:コノヨハウソデデキテイルシンチョウブンコ
紙書籍ISBN:978-4-10-103529-1
法律、健康、環境も、科学の目にはウソだらけ! 人気生物学者のホンマでっか!? な話。
ウソは巨大で組織的なほど見破ることが難しい。地球温暖化からがん検診、果てはレバ刺し禁止まで。「民主主義」というお題目の下、過剰な法規制を敷くことで利益誘導を狙う国家のやり口や、怪しい「科学」を世界の常識にすりかえ、金儲けを企む巨大利権の巧妙な手段を、人気生物学者が次々喝破! 世間の通説に踊らされ、自己家畜化の道を進む現代人に覚醒を促す挑発の社会時評。

購入サイト

池田清彦(イケダ・キヨヒコ) プロフィール

1947(昭和22)年、東京生れ。東京教育大学理学部卒業。東京都立大学大学院生物学専攻博士課程修了。山梨大学、早稲田大学名誉教授。構造主義生物学の地平から、多分野にわたって評論活動を行っている。著書に『構造主義生物学とは何か』『構造主義と進化論』『分類という思想』『新しい生物学の教科書』『環境問題のウソ』『「進化論」を書き換える』『世間のカラクリ』、共著に『ほんとうの環境問題』『マツ☆キヨ』などがある。

この著者の書籍

社会のおすすめ書籍

新潮文庫のおすすめ書籍

ページの先頭へ