新着 年寄りは本気だ―はみ出し日本論―(新潮選書)

養老孟司/著、 池田清彦/著
配信開始日: 2022/07/27
価格:1,705円(税込)
新潮選書
社会 評論一般 対談
作品カナ:トシヨリハホンキダハミダシニホンロンシンチョウセンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-603886-0
「この国にはモノサシがない」――碩学のふたり、ブツクサと大放談!
「日本には人命尊重という概念がない」「有事になると希望的観測で動く」「損切りができない」……この国を動かす「空気」の正体を断じる。「SDGsはただのスローガン」「AIの予測はだいたいはずれる」「カーナビは人間の感性をダメにする」……流行りものにも物申す。84歳と75歳が、日本のほんとうの難題を語り尽くす。

購入サイト

養老孟司(ヨウロウ・タケシ) プロフィール

1937(昭和12)年、鎌倉生れ。解剖学者。東京大学医学部卒。東京大学名誉教授。1989(平成元)年『からだの見方』でサントリー学芸賞受賞。著書に『唯脳論』『バカの壁』『手入れという思想』『遺言。』『ヒトの壁』など多数。池田清彦との共著に『ほんとうの環境問題』『正義で地球は救えない』など。

この著者の書籍

池田清彦(イケダ・キヨヒコ) プロフィール

1947(昭和22)年、東京生れ。生物学者。東京教育大学理学部卒。東京都立大学大学院生物学専攻博士課程修了。山梨大学、早稲田大学名誉教授。構造主義生物学の地平から、多分野にわたって評論活動を行っている。著書に『構造主義生物学とは何か』『構造主義と進化論』『分類という思想』『新しい生物学の教科書』、近著に『SDGsの大嘘』などがある。

この著者の書籍

社会のおすすめ書籍

評論一般のおすすめ書籍

対談のおすすめ書籍

新潮選書のおすすめ書籍

ページの先頭へ