究極にうまいクラフトビールをつくる―キリンビール「異端児」たちの挑戦―

永井隆/著
配信開始日: 2017/04/14
価格:1,144円(税込)
単行本
ノンフィクション一般 産業 グルメ
作品カナ:キュウキョクニウマイクラフトビールヲツクルキリンビールイタンジタチノチョウセン
紙書籍ISBN:978-4-10-350491-7
クラフトの聖地・代官山「スプリングバレーブルワリー」はこうして誕生した。
大量生産に背を向けた型破りの挑戦は、最悪の業績にあえぐ巨大メーカーの片隅で始まった。個人の嗜好に合わせたビールを、つくったその場で飲んでもらいたい! ビールこそ最高の酒と信じる者たちが始めたプロジェクトは、やがて最先端のクラフト専門店として結実する。開店以来超満員の続く店の奇跡を描くノンフィクション。

関連記事

購入サイト

永井隆(ナガイ・タカシ) プロフィール

1958(昭和33)年、群馬県生れ。明治大学卒。「東京タイムズ」記者を経て、1992(平成4)年にジャーナリストとして独立する。ビール、自動車などの大企業を長く取材するほか、会社組織、外国人労働者などをテーマに、さまざまなメディアにて執筆活動を行う。主な著書に、『サントリー対キリン』『アサヒビール30年目の逆襲』『ビール15年戦争 すべてはドライから始まった』『ビール最終戦争』『EV ウォーズ』『究極にうまいクラフトビールをつくる キリンビール「異端児」たちの挑戦』『移民解禁』『キリンを作った男 マーケティングの天才・前田仁の生涯』『日本のビールは世界一うまい! 酒場で語れる麦酒の話』などがある。

この著者の書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

産業のおすすめ書籍

グルメのおすすめ書籍

単行本のおすすめ書籍

ページの先頭へ