スマホ脳(新潮新書)

アンデシュ・ハンセン/著、 久山葉子/訳
配信開始日: 2020/11/18
価格:1,078円(税込)
新潮新書
社会 ノンフィクション一般 科学一般 暮らし・生活全般 趣味・実用一般 医学一般
作品カナ:スマホノウシンチョウシンショ
紙書籍ISBN:978-4-10-610882-2
なぜジョブズはわが子にiPadを与えなかったのか?最新研究による世界的ベストセラー!
平均で一日四時間、若者の二割は七時間も使うスマホ。だがスティーブ・ジョブズを筆頭に、IT業界のトップはわが子にデジタル・デバイスを与えないという。なぜか? 睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存――最新研究が明らかにするのはスマホの便利さに溺れているうちにあなたの脳が確実に蝕まれていく現実だ。教育大国スウェーデンを震撼させ、社会現象となった世界的ベストセラーがついに日本上陸。

関連記事

購入サイト

アンデシュ・ハンセン(Hansen,Anders) プロフィール

精神科医。ノーベル賞選定で知られる名門カロリンスカ医科大学を卒業後、ストックホルム商科大学にて経営学修士(MBA)を取得。2021年10月現在は王家が名誉院長を務めるストックホルムのソフィアヘメット病院に勤務しながら執筆活動を行う傍ら、有名テレビ番組でナビゲーターを務めるなど積極的にメディア活動も続ける。『一流の頭脳』が人口1000万人のスウェーデンで60万部が売れ、その後世界的ベストセラーに。前作『スマホ脳』は日本でも爆発的なヒットとなった。

この著者の書籍

久山葉子(クヤマ・ヨウコ) プロフィール

1975年兵庫県生まれ。翻訳家。エッセイスト。神戸女学院大学文学部英文学科卒。スウェーデン大使館商務部勤務を経て、2021年10月現在はスウェーデン在住。訳書に『スマホ脳』『こどもサピエンス史』『メッセージ――トーベ・ヤンソン自選短篇集』など、著書に『スウェーデンの保育園に待機児童はいない』がある。

この著者の書籍

社会のおすすめ書籍

ノンフィクション一般のおすすめ書籍

科学一般のおすすめ書籍

暮らし・生活全般のおすすめ書籍

趣味・実用一般のおすすめ書籍

医学一般のおすすめ書籍

新潮新書のおすすめ書籍

ページの先頭へ